「親切な知らない人の思い出」

トラックバックテーマ 第1163回「親切な知らない人の思い出」

あります
もう一昔、二昔、もっと前です。
二十歳の頃。。。

会社の友達と京都へ行きました。
京都はよく行っていました。
この時は清滝へ行こうと思ったのですが、
清滝は行ったことがなく、
道を間違えてしまったのです。

気がつくと愛宕山に入り込んでいました
登山はおろかハイキングもするつもりもなかったので軽装です。
しかも食べ物も持っていませんでした

そんな時、男の人に声をかけられたのです。
「下のバス停で見かけたけど、そんな恰好でおかしいと思っていた。」
とても愛宕山へ登る格好ではないと思われたらしいです。

迷ったことを言うと、
をくださり、一つしかないお弁当まで分けてくださいました。

そして、せっかく来たのだからでしょう。
いろいろ案内してくださり、
写真まで撮ってくださいました。

愛宕神社

 
帰りは麓まで一緒に降りて、お饂飩までご馳走してくださいました。

この方に出会えなかったら、どうなっていたことでしょう~

「高槻のバスの運転手さん」ということしか覚えていません
お礼ができないまま、ン十年経ってしまいました。
この場を借りてお礼を申し上げます。

本当にありがとうございました

このことがあって以来、
飴の一つでも持って行くようにしています。

私には思い出というより、教訓になっています。


banner

いらっしゃいませ
ありがとうございます

SSL化により置手紙が
使えなくなりました
web拍手
(お名前・URLを残して
くださると嬉しいです♪)
ranking

カレンダー&月別アーカイブ

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プルダウン 降順 昇順 年別


検索フォーム

最近記事&コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

きっちゃん♪

Author:きっちゃん♪
性別:女性
血液型:B型
住所:大阪市


powered byツカエルサイト

♪HIDEAKI TOKUNAGA♪

『最後の言い訳』 『Myself~風になりたい~ 』 『僕のそばに』

お気に入り

リンク

カウンター