『海の底』

2011-06-05




すっかりハマってしまった有川浩さんの本です。
自衛隊三部作のひとつです。

期待通り面白かったです

『空の中』同様、SFっぽく物語が始まりましたが、
テーマは現実的、社会派です。

潜水艦での主人公の自衛官コンビと子供達の避難生活…
2人の奮闘(子守り?)ぶり、子供達の個性や子供達なり
の生き方が描かれていました。

自衛隊だけでなく、警察、機動隊のそれぞれの
プロとしての意識も描かれていると思います。
それが、カッコイイんです

夏木さんと望さんはここで出会っていたのですね。
『クジラの彼』を先に読んでいたので…

巻末の「海の底・前夜祭」で書かれている艦長の言葉、
「―― 今日本で有事が起こったとすれば、海自の実習の中で
一番使い物になるのはうちの悪ガキどもだ」
冬原さんと夏木さん、いろんな意味でいいコンビです


※この著者(有川浩)で読んだ
『阪急電車』『クジラの波』『空の中』



banner
いらっしゃいませ
ありがとうございます

SSL化により置手紙が
使えなくなりました
web拍手
(お名前・URLを残して
くださると嬉しいです♪)
ranking
カレンダー&月別アーカイブ
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プルダウン 降順 昇順 年別


検索フォーム
最近記事&コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

きっちゃん♪

Author:きっちゃん♪
性別:女性
血液型:B型
住所:大阪市


powered byツカエルサイト

♪HIDEAKI TOKUNAGA♪
『最後の言い訳』 『Myself~風になりたい~ 』 『僕のそばに』
お気に入り
リンク
カウンター