2011年08月01日 (月) | 編集 |



ある方のブログで紹介されていました。
「面白いですよ」ということだったので、
読んでみました。

1000年後の日本が舞台ですが、
現代より昔に戻ったような設定です。

読み始めて、“バケネズミ”“悪鬼”“業魔”
などの言葉が出てきて引いてしまいました

最後まで読めるかな~
と思ったくらいです。

でも、読み進むうちに「それでどうなるの
と先が気になってどんどん引き込まれていきました。

SFであり、ミステリーであり、ファンタジーであり、
とても楽しめました

いつの時代も人間はエゴな生き物と思いました。