2012年09月23日 (日) | 編集 |
先日のいよいよ…で書きましたが、
前回(下の歯)治療経過をぼちぼちUPしていきたいと思います。
4年前と現在では変わっていることもあります。
ご了承いただきますよう、お願いいたします。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

歯医者さんへ行きました[2008年02月25日(月)]

先週、お掃除でも治療でもなくインプラントの
話を聞きに歯医者さんへ行きました。

もう、私の歯は上も下もボロボロです
とくにここ数ヶ月、下が…

将来的には上下、全部抜歯ですかね~
というか抜けてしまうでしょう

私としては、どうしても総○歯には抵抗があります。
            ↑この文字は入れたくないです…

それで、とりあえずインプラントの話を…
先生も私の意思は薄々気づかれていているようです。

今回は、インプラントのタイプとの話でした。
歯科技工士さんと相談してくださったそうです。
とりあえず片方だけということで…

パターン① 固定式(すべて歯の形)
 ただし、アンカーは6本程度だそうです。
 1本ずつするとかなりの高額になるし、
 6本程度でも大丈夫のようです。
 諸費用を入れて300万円位。

パターン② バーアタッチメント
 アンカーを4本入れてバーを渡す方法で、
 取り外し可能です。
 安定感もあって、外せるので手入れがしやすいそうです。
 費用は150万円位。

パターン③ 磁性アタッチメント
 同じくアンカーを4本入れて磁気の力で装着するタイプです。
 バーアタッチメントよりは安定感がないですが、
 普通の義歯よりは安定 するそうです。
 費用は140万円位。

パターン④ 磁性アタッチメントorボールアタッチメント
 アンカーを2本にして磁気またはボールではめ込むようなタイプ
 です。
 上記に比べると安定感に欠けますが、費用がかなり抑えられます。
 費用は80~90万円位。

パターン①は、上の歯に関しては向かない場合があるそうです。
歯茎や歯の長さの関係で…

あくまでも私のかかりつけの歯医者さんでの話です。

私の気持ちは、もう決まりつつあります
さて、いつからスタートするかです…

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~