『図書館内乱 図書館戦争シリーズ(2)』

2013-09-19




図書館戦争シリーズ第2弾です。

主人公郁のその後が気になり、
続けて読んでみました。

今回は小牧、柴崎、手塚の話、
手塚のお兄さんも登場です。

登場人物それぞれの人間模様が描かれて
面白いです

一番のポイントは郁が王子様の正体を
あんな形で知ったことです

熱を出して寝込んでしまった郁がどんな風に
堂上と顔を合わせるのか気になります。

って、続きはもう読んでいます~


※この著者(有川浩)で読んだ
『阪急電車』『クジラの彼』『図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1)』他


banner
いらっしゃいませ
ありがとうございます

SSL化により置手紙が
使えなくなりました
web拍手
(お名前・URLを残して
くださると嬉しいです♪)
ranking
カレンダー&月別アーカイブ
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プルダウン 降順 昇順 年別


検索フォーム
最近記事&コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

きっちゃん♪

Author:きっちゃん♪
性別:女性
血液型:B型
住所:大阪市


powered byツカエルサイト

♪HIDEAKI TOKUNAGA♪
『最後の言い訳』 『Myself~風になりたい~ 』 『僕のそばに』
お気に入り
リンク
カウンター