PRISM vol.81

2014-01-01

今年は年賀状がありません…

そんななか、徳永英明さんのファンクラブから
会報誌PRISM vol.81が届きました
それにしても、12月27日発送で今日なんですね~

PRISM vol.81
で大きくなります。

最初はbe thinking of ・・・

時は廻る
さまざまな現実を巡りながら

陰と陽
苦しみと喜び
双方が交互することで
自信や勇気が刻まれてゆく

明日は晴れるかな
明日は君が思っている以上に
晴れ渡るさ

経験値が多いことで
本当の自分を知るだろう
あとはどう表現するかだ

頑張ろう


徳永英明


「時は廻る
さまざまな現実を巡りながら」
今の私には響く言葉です。

Hideaki Tokunaga INTERVIEW
もちろん、STATEMENTツアーについてです。

LIVE REPORT 
「開演時刻を迎えイントロダクションが流れ出すなか、目の前に広がる白いスクリーンに浮かぶSTATEMENTというタイトルが、ほんの一瞬、サブリミナルのようにJUSTICEという文字に切り替わったのが確認できた。“『STATEMENT』は『JUSTICE』のアンサーアルバム”という、徳永さんの言葉をあらためて思い出す。
 スクリーンが上がり、すでに定位置に付いていた徳永さんとメンバーが登場。予想外のオープニング曲『NEWS』で場内は一気に活気づく。徳永さんは大きなストールを纏い、舞台後方では大きな風車がゆっくりと回っている。それはかつてのJUSTICEツアーを意識した選曲と演出でありながら、さらに前進し続けようとする現在の彼の攻めの姿勢が表れた鮮烈な幕開けだった。…以下省略」

ほんと予想外のオープニング曲
最初に行った神戸公演で
えっー!!いきなり立つのー!?
と言ってしまいました

Tony's 密着Report
ツアーレポート、10月のフェスティバルホール公演から
福岡サンパレス公演までの模様

1年間レポート HIDEAKI TOKUNAGA in2013
2013年の活動の様子

TONY'S ROOM vol.17
トニーズクラブに寄せられた質問について
徳永さんへ直撃インタビュー

You&Prism
ファンの方のお便りコーナー
などです。


banner
いらっしゃいませ
ありがとうございます

SSL化により置手紙が
使えなくなりました
web拍手
(お名前・URLを残して
くださると嬉しいです♪)
ranking
カレンダー&月別アーカイブ
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プルダウン 降順 昇順 年別


検索フォーム
最近記事&コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

きっちゃん♪

Author:きっちゃん♪
性別:女性
血液型:B型
住所:大阪市


powered byツカエルサイト

♪HIDEAKI TOKUNAGA♪
『最後の言い訳』 『Myself~風になりたい~ 』 『僕のそばに』
お気に入り
リンク
カウンター