2014年04月11日 (金) | 編集 |



図書館戦争シリーズ第6弾、最終章。

図書隊員それぞれの恋愛模様が描かれています。
若かりし日のことも…

柴崎のストーカー事件でええっ!!となりました。
柴崎&手塚の話がたっぷりです。

甘々度は低めですが、
みんな幸せになって(なりそうで)よかった!よかった!
という終わり方です


※この著者(有川浩)で読んだ
『三匹のおっさん』『図書館革命 図書館戦争シリーズ(4)』
『別冊図書館戦争 1―図書館戦争シリーズ(5)』他