2015年01月17日 (土) | 編集 |
阪神・淡路大震災から20年です。

年月が経った実感はありませんが、
あの震災を知らない年代が増えてきています。

神戸と私の住む大阪(大阪市北部)…
距離的には遠くないのですが、あまりも違いました。

私たちには一過性でしかなかったんです。
あの日、あんなに悲惨な状態になっているとは、
テレビを見るまでは思いもしなかったんです。

震災の数日後に神戸から大阪に来た人が、
大阪の状態(ほとんど被害がなかった)に
すごく驚かれていたことが記憶に残っています。

受け止め方は違っても、
忘れられないこと、忘れていはいけないことです。



震災当日の様子をブログに書いています→あの日