2019年10月04日 (金) | 編集 |



シリーズ最新作です。
野に放たれた房子の話と思っていたら、
出番は少ないです。

二人の青年が乗馬クラブオーナーと馬を殺していく話。
なぜ殺さなかければなかったのか…
切なすぎます。

房子との接点を期待しましたが、
それはないです。

SROとしてのインパクトはありませんが、
次は房子の始動ともに活躍することを期待しています。


※この著者(富樫倫太郎)で読んだ
『房子という女 - SRO episode0』『スカーフェイス2 デッドリミット 警視庁特別捜査第三係・淵神律子』『生活安全課0係 スローダンサー』他