2021年05月20日 (木) | 編集 |



犬養刑事シリーズの短編集。
7色のタイトルがついた色にまつわる話です。

短い中にも期待通りどんでん返しがあって
楽しめました。

最初の話が最後の話につながってくるのは
予想できませんでした。


※この著者(中山七里)で読んだ
『悪徳の輪舞曲』『テミスの剣』『ネメシスの使者』他