2019年11月10日 (日) | 編集 |
今日、11月10日の“今夜はバラード気分”
…徳永英明さんの楽曲を中心に流してくれるラジオ番組(
FM-N1)…
BIRDS(太陽がいっぱい Plein Soleil~セルフカヴァー・ベストⅡ~)
Crack
泣きたい
~ I'm Free ~
僕らに与えられた時代の中で
Hello

「泣きたい」
アルバム『remind』(2000年5月24日 リリース)収録

泣きたいの歌詞
https://www.uta-net.com/song/55419/



コメント
この記事へのコメント
No title
「泣きたい」と思ったことは、会社勤務の時代には何度かありました。
職場の人間関係の葛藤で苦しんだときや、取引先からの無理難題を押し付けられたときなどがそうでした。
蓄積した思いを晴らす意味では思い切り泣くのがいいのかもしれませんが、この年齢になって感じるのは、感情をあらわにするだけでは問題解決にはつながらない、ということです。
「泣きたい」と感じても、まずは問題をどう処理するかを整理して、わずかであっても具体的に着手していくしか対策はないと思っています。
2019/11/11(Mon) 05:48 | URL  | 声なき声 #JVkJn2nk[ 編集]
No title
いやいや、プレゼントね
猫の件で支援貰ってるし(^^;

当日に送りたくて用意してたんだけど
(何がいいか解らないので実用品。ピンクは流石にと思って黒にしたけど)
楽天のゴタゴタですっかり遅くなってしまって
申し訳ないです。
2019/11/11(Mon) 10:07 | URL  | ROUGE #-[ 編集]
声なき声さんへ
泣きたいというより泣きながら仕事をしたことがあります。
人間関係ではなく、先輩が急に転勤した時です。
何が何だかさっぱりわからなくて…
今では懐かしい思い出です。
そうです、感情では問題解決にはなりませんでした。
今の会社に来てからは上司と合わなくて、
泣きたい時もありましたけど…
2019/11/11(Mon) 20:54 | URL  | きっちゃん♪ #-[ 編集]
ROUGEさんへ
猫ちゃんの件は別、
それにあまりできていない^^;

いろいろ大変だから、
ほんと気を使わなくていいのに…
でも、ほとんどプレゼントはないから
嬉しかったよ~
ありがとう♡
2019/11/11(Mon) 20:58 | URL  | きっちゃん♪ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可