『ヒポクラテスの誓い』

2020-12-12




法医学をテーマにしたミステリー。
「死者の声を聞く」、
解剖でどんな死の真相が明らかになるのかと
興味深く読むことができました。

短編5話が最終的には繋がっていて、
ちがった意味のどんでん返しだと思いました。

研修医の真琴も法医学に目覚めたようで
先が楽しみです。


※この著者(中山七里)で読んだ
『恩讐の鎮魂曲 御子柴礼司』『悪徳の輪舞曲』
『テミスの剣』他


コメントの投稿

非公開コメント

図書館に予約を入れました。
私のところに順番が回ってくるのを、首を長くして待っています。

声なき声さんへ

早速予約されたんですね。
早く回ってきますように!
また感想を教えてください~

読みました。
あえて辛口の批評をいたしますと、短編の集合体でしたので、中山七里さん本来の腕が十分には発揮できていなかった印象もぬぐえません。
無理に短い作品に押し込んだようなぎこちなさが感じられたのです。
とはいうものの、最後に息を呑むようなどんでん返しの妙は、やはり彼の才が光っていると思いました。
私は、とりわけ「加害者と被害者」に魅せられました。
いつもエキサイティングな本を紹介していただき、ありがとうございます。

声なき声さんへ

そうですね~
やはり長編のほうが読み応えがあります。
最後のどんでん返しがになければ、
それなりにという感想になっていたと思います。
「加害者と被害者」どんな話だったかもう忘れていました。
こういうことも起こりうるんですね。
参考にしていただけて光栄です。
カレンダー&月別アーカイブ
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

プルダウン 降順 昇順 年別


検索フォーム
最近記事&コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

きっちゃん♪

Author:きっちゃん♪
性別:女性
血液型:B型
住所:大阪市

♪HIDEAKI TOKUNAGA♪
『最後の言い訳』 『Myself~風になりたい~ 』 『僕のそばに』
お気に入り
リンク
カウンター