『おやすみラフマニノフ』

2021-09-18




音楽ミステリー、
岬洋介シリーズ第2弾。

岬先生、やっぱり凄いです。
いったいいくつの才能を与えられているのでしょう…

今回も演奏シーンの描写には圧倒されました。
ピアノだけではなくオーケストラですから、
より迫力があります。

最後は二転三転ですが、
結構あっさりした終わりでした。
晶君には立派なヴァイオリニストになってほしいと
思いました。


※この著者(中山七里)で読んだ
『能面検事』『翼がなくても』『さよならドビュッシー』他


コメントの投稿

非公開コメント

No title

学園小説的な雰囲気も楽しめた作品でした。
楽器はもとより、音楽そのものが疎い私でも、演奏光景の描写には引き入れられるものがありました。
中山七里さんの作品に出てくるキャラでは、私は岬洋介を最も好ましく思っています。
彼のあふれんばかりの才能と人間性の豊かさが魅力的だからです。

声なき声さんへ

こちらも読まれているのですね。
中山七里さんは楽器はできないそうですが、
ここまで表現される力はすごいと思います。
岬洋介さんいいですよね。
私もファンになりました。
カレンダー&月別アーカイブ
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プルダウン 降順 昇順 年別


検索フォーム
最近記事&コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

きっちゃん♪

Author:きっちゃん♪
性別:女性
血液型:B型
住所:大阪市

♪HIDEAKI TOKUNAGA♪
『最後の言い訳』 『Myself~風になりたい~ 』 『僕のそばに』
お気に入り
リンク
カウンター