『秋山善吉工務店』

2023-01-12




善吉さん、カッコいい!
息子の家族のそれぞれの問題を助ける姿が…
お姑の春江さんもいいですね。

火事の真相、普通にお嫁さんの景子さんが怪しい?
いやいや中山さんです、何かある!?
最後に真相が明かされましたが、
そうきたか!と思いました。


※この著者(中山七里)で読んだ
『ドクター・デスの遺産』『能面検事』『翼がなくても』他


コメントの投稿

非公開コメント

いま予約を入れました。
中山七里さんのことですから、目のさめるような結末があるのだろうと期待じています。

声なき声さんへ

まだでしたか~!
読後感はよかったですね。
でも、続きはなさそうです。

なかなか真相にたどり着けないもどかしさがあった作品ですが、これは中山七里さんの腕の見せどころでもあったと思います。
最後の太一の告白は予想もしていませんでしたが、たぶんそれが真相だと思いますが、だとすると、この火災は「放火」ではなく「失火」となるでしょう。
なんだか安心しました。
なお、秋山善吉は見識もあり、豊かな人間性も兼ね備えたひとかどの人物だと思います。
なら、家族や従業員にも普通の接し方をすればよかったのではないかと、思えてなりません。
フィクションの世界の人のことですから、私が言っても仕方ありませんが(笑)。

声なき声さんへ

そうですね、真相は犯罪ではないと思います。
私も正直ホッとしました。
善吉じいさんは誤解されやすいですよね。
でも、これきっりなんですね。
ちょっと残念です。
カレンダー&月別アーカイブ
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プルダウン 降順 昇順 年別


検索フォーム
最近記事&コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

きっちゃん♪

Author:きっちゃん♪
性別:女性
血液型:B型
住所:大阪市

♪HIDEAKI TOKUNAGA♪
『最後の言い訳』 『Myself~風になりたい~ 』 『僕のそばに』
お気に入り
リンク
カウンター