『京都府警あやかし課の事件簿 2 祇園祭の奇跡 』

2023-01-28




シリーズ第2弾。
短編4話です。

京都はよく行きますので、場所を思い浮かべたり
普段から使い慣れている言葉遣いで違和感がなく
読むことができるのがいいです。

メインは祇園祭の話です。
10代の終わりぐらい行ったおぼろげな記憶がありますが、
人の多さに疲れそれっきりです。
今回、祇園祭を楽しむことができました。

大ちゃんと塔太郎君、これから進展するのでしょうか…?


※この著者(天花寺さやか)で読んだ
『京都府警あやかし課の事件簿』


コメントの投稿

非公開コメント

生まれついての関西の人間ですが、祇園祭には一度も行ったことがありません。
季節の風物詩の一つとして、接しているだけです。
だからこそ、おすすめの本でもって体験すべきなのかもしれません(汗)。

声なき声さんへ

いつでも行くことができる環境ですとかえって行きませんよね。
天神祭もそうです。
私は勤め先が近くてしたので行くようになりましたけど…
本来の祭りの意味、神事を考えることになりました。
カレンダー&月別アーカイブ
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プルダウン 降順 昇順 年別


検索フォーム
最近記事&コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

きっちゃん♪

Author:きっちゃん♪
性別:女性
血液型:B型
住所:大阪市

♪HIDEAKI TOKUNAGA♪
『最後の言い訳』 『Myself~風になりたい~ 』 『僕のそばに』
お気に入り
リンク
カウンター