『三河雑兵心得(8)-小牧長久手仁義』

2024-02-15

三河雑兵心得(8)-小牧長久手仁義


シリーズ第8弾。

相変わらず気苦労の多い茂兵衛です。
真田親子との出会いもあります。
真田昌幸はかなりの曲者なんですね。

これからの平八郎との関係がどうなるのか
気になるところです。


※この著者(井原忠政)で読んだ
『三河雑兵心得 砦番仁義』
『三河雑兵心得(6) 鉄砲大将仁義』
『三河雑兵心得(7)-伊賀越仁義』他


コメントの投稿

非公開コメント

No title

真田親子とのやりとりに茂兵衛らしさがあらわれておりました。
一筋縄ではいかない真田昌幸に翻弄される茂兵衛を、手に汗握る思いで読み進めました。
家康は天下の行方にすべての神経を集中させていますが、一読者としては茂兵衛の去就のほうが気になってしかたありません(汗)。

声なき声さんへ

歴史上の武将がいろいろ出てきて楽しめますよね。
真田親子とはこれからもかかわってくるのでしょうか…?
私も家康より茂兵衛のほうが気になります。
って、10巻目を先に読んでいます。
カレンダー&月別アーカイブ
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プルダウン 降順 昇順 年別


検索フォーム
最近記事&コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

きっちゃん♪

Author:きっちゃん♪
性別:女性
血液型:B型
住所:大阪市

♪HIDEAKI TOKUNAGA♪
『最後の言い訳』 『Myself~風になりたい~ 』 『僕のそばに』
お気に入り
リンク
カウンター